コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

直焼き板チョコフランス(ローソン)5

直焼き板チョコフランス(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品のパン「直焼き板チョコフランス」。

遠赤外線と熱風でこんがりと焼き上げたフランスパンに、板チョコと発酵バター入りマーガリンをサンドしてあるとのこと。

結構厚みのある板チョコは見た目にも美味しそうで、何より食感に期待してしまいますね♪


さっそく食べてみるとパンは思いのほか柔らかいのですが、フランスパンだけあって弾力はなかなかのもので、最後は結構しっかり噛まないと噛み切れませんね。

そのパンを最後かみ切る最後の瞬間に現れるのが主役の板チョコで、パンをかみ切る時に「もっちり」から「パリッ」に食感が変わる瞬間がなんとも絶妙で魅力的なローソンの「直焼き板チョコフランス」。

想像以上に不思議で心地良い食感は、このフランスパンならではで、おそらく偶然の産物とは思われますが、かな~りクセになる魅惑の食感なので、まだ未体験の人は是非とも一度味わってみて欲しいです(^_^)b



◆板チョコ 関連商品◆




ブランブレッド(ローソン)3

ブランブレッド(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品「ブランブレッド」。

ブラン生地に乳酸菌が入ったパンとのことで、長いパンを半分にカットしたような形をしていますね。

断面を見ると生地全体が、ふすまパン独特の黒糖パンのような色あいをしていて、風味もありそうで期待してしまいますね。


さっそく食べてみると食感は思いのほかやわらかで、カットしてある割に水分もちゃんとあるのですが、ブラン独特の風味は結構強めですね。

味も噛むほどにブランの風味がひろがるのはよいのですが少々クセが強く、さらに甘みやそれ以外の味つけも全くないので、これを単品で食べるには少々味気がない印象を受けるローソンの「ブランブレッド」。

カロリー、糖質控えめなブランのパンで健康的ではあるのですが、まずいとまでは言わないもののあまりに味気なく、このパンをそのままかじるだけという食べ方は想定してないのかもしれませんね(^_^;)



◆ブランブレッド 関連商品◆




いちご大福 こしあん(ローソン)4

いちご大福 こしあん(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したUchi Cafe Sweetsシリーズの新製品「いちご大福 こしあん」。

北海道産ゆめむらさき小豆を使用したこしあんとイチゴを包み込んだ、ただいま開催中のローソンいちごフェアの苺大福餅とのこと。


さっそく食べてみるとコストの削減のためなのか、大福の入れ物がプラスチックのカップから紙の簡易包装に変わっており、袋をあけると変な破れ方をして、中から大福表面に振られた大量の白い粉がこぼれてきて大変なことにぃっ!!


(しばし掃除中・・・ )


気を取り直して食べてみるとお餅はとってもやわらかな食感が心地良く、小さいながらも丸ごと一粒入った苺は実にジューシー♪

さらに、こしあんの舌触りの良い食感とやさしい甘みが、いちごの酸味ともよくマッチして、とっても美味しいローソンの「いちご大福 こしあん」。

粉の件をさっ引いても味については文句なしでオススメなのですが、パッケージから取り出す際は、くれぐれもご注意下さい(^_^;)



◆いちご大福 こしあん 関連商品◆




楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ



ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • seo

タグクラウド

























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ