コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

芳醇ラムレーズンプリン(贅沢大人スイーツ)3

芳醇ラムレーズンプリン

コンビニ セブンイレブンで購入したメイトーの新製品スイーツ。

加賀田京子シェフが監修した、贅沢大人スイーツの芳醇ラムレーズンプリンとのこと。

ただのラムレーズンではなく、「芳醇ラムレーズン」というところがより大人な感じで、そそられてしまいます♪

フタを開けると、さっそくラム酒の香りが漂ってきて美味しそう(^_^)

プリンも見た目からして柔らかそうだ♪

食べてみると、ラムの風味が口一杯に広がって、とっても美味しい~♪

ただ、どこを探してもラムレーズンの粒は見当たらない。

出てくるのは、粉砕されたようなラムレーズンの残骸ばかり。

主役はプリンで、ラムレーズンは、単なる風味づけだけのよう…

パッケージには、ラムレーズンの粒が、タップリ入ったような絵がのっているのだが、単なるイメージとは…

「芳醇ラムレーズン」と名乗るのだから、ラムレーズンの粒くらいは入れてほしかった。

まずい訳ではないのだが、ややがっかりな「芳醇ラムレーズンプリン」なのでした(´ω`)

とろけるプリン&モンブラン3

とろけるプリン&モンブラン

コンビニ サークルKサンクスで購入した「Cherie Dolce」シリーズの新製品スイーツ。

秋の味覚、栗を前面に押し出したモンブランとプリンのコラボレーション。

フタを開けるとモンブランから、ほんのり栗の香りが漂ってきた♪

食べてみると、口の中に栗の風味が広がって、とっても美味しい♪

美味しいのだが、このモンブランの食感、何となく栗っぽくない…

と思って原材料を見ると、ベースとなっているのは、どうやら「あんこ」のよう(^^;

まぁ、¥240円なら、そんなものか…

とはいえ、モンブランの下には、タップリのホイップクリーム、そして、その下にはとろけるプリンと実ににぎやか♪

モンブランからプリン層まで、一気にすくって食べると、かなり贅沢な味わいだ。

中には、アーモンドも入っているようで、食感上のアクセントになっており面白い。

モンブランに過剰に期待せず、プリンが主役と思えば、なかなか満足できる一品なのでした(^_^)

プリンの入ったチーズスフレ3

プリンの入ったチーズスフレ

コンビニ サークルKサンクスで購入した「Cherie Dolce」シリーズの新製品スイーツ。

値段は\105円と手頃な価格ながら、焼きプリンとチーズスフレの二つの味が楽しめるスイーツとのこと。

さっそく食べてみると、2cm弱の厚さながら、ちゃんと上半分がチーズスフレ、下半分がプリンとなっている!

どちらも口の中で、とろけるようになくなって行く。

行くのだが…

チーズスフレだけが、ややモッサリした食感とともに口の中に残るのが気になる。

プリンの水分を吸ってしまってるような感じで、お世辞にも心地よい食感とは言いがたい。

試みは面白いが、その辺りは克服しないと短命に終わりそうな予感が…(^^;
楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索
月別アーカイブ

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ