コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

2019年02月

栃木県産とちおとめのいちごサンド (セブンイレブン)3



コンビニ セブンイレブンで購入した7&iのサンドイッチの新製品「栃木県産とちおとめのいちごサンド」。

栃木県産の苺「とちおとめ」と、チョコチップ入りホイップクリームをサンドした、スイーツサンドウィッチとのこと。

イチゴは、やや小ぶりながらも粒がそろっており、価格も税込み¥350円と高めなのは、ブランド苺を使用しているからなのでしょうか?


さっそく食べてみると、パンはとっても柔らかで口当たりが良く、中のクリームもホイップだけでなくカスタードクリームも入っており、実に柔らかでクリーミーな食感が心地良いですね♪

その分、中に入ったチョコチップが食感的に存在感を発揮しており、さらに甘みにも貢献している分、相対的にイチゴの酸味が強調される結果になり、悪目立ちしてしまっているセブンイレブンの「栃木県産とちおとめのいちごサンド」。

イチゴは、みずみずしくて、ジューシーで美味しいのですが、チョコの存在が、スイカに塩をかけるのと逆の効果を生み出す結果となっており、美味しいことは美味しいのですが、せっかくブランド苺を使用しながら、その魅力を存分に発揮し切れていないのが、もったいない気がしますね(^_^;)




◆栃木県産とちおとめのいちごサンド 関連商品◆








オニオンチーズベーグル (ローソン)4

オニオンチーズベーグル (ローソン)

コンビニ ローソンで購入したローソンベーカリーの新製品「オニオンチーズベーグル」。

チーズをトッピングしたベーグルは、割りとよくありますが、オニオンチーズベーグルというのは初めてですね!

見た目は、表面にチーズがトッピングしてあるようにしか見えませんが、オニオンがどんな演出になっているのかとっても楽しみです♪


さっそく食べてみると、パンとは異なる、しっとりもっちりとした密度感の高い食感が心地良く、自然とよくかんで味わいたくなってしまうベーグルですね。

味わってみると、チーズの香ばしさはもちろん感じるのですが、噛むほどに甘みが出てくるのが特徴で、これぞオニオンの甘みといった印象が素晴らしく、とっても味わい深いローソンの「オニオンチーズベーグル」。

オニオンは、主役というより縁の下の力持ち的な役割に徹している印象ですが、隠し味的な旨味に繋がる演出が見事で、むしろ主役のチーズよりも良い味を出して上手い演出になっていますね(^_^)




◆オニオンチーズベーグル 関連商品◆








ジャンボむしケーキ 桜 (木村屋總本店)3

ジャンボむしケーキ 桜 (木村屋總本店)

コンビニ ローソンで購入した木村屋總本舗の新製品「ジャンボむしケーキ 桜」。

桜花エキスの風味を活かした、春を感じる「桜」の風味を味わう、しっとり口溶けのよい蒸しケーキとのこと。

ジャンボと言うほど大きくは感じないのですが、見るからにもっちり感を感じさせてくれる桜餅のような蒸しケーキで、期間限定商品なのも、そそられポイントですね!


さっそく食べてみると、袋を開けるとほんのり香る桜餅のような香りが、いかにも春っぽくて実に良い感じです♪

食感はというと、ふんわりもっちりやわらかなのに、口に入れるとホロホロと崩れていく口溶け感が独特で、蒸しケーキというよりは、どちらかというと昔の蒸しパンの食感に似ている印象を受ける、木村屋總本舗の「ジャンボむしケーキ 桜」。

桜の風味は桜餅に比べると全然マイルドなのですが、むしろその方がこの蒸しケーキには合っており、蒸しパンチックな昔懐かしい食感と桜風味がマッチした和テイストを見かけたらぜひ一度試してみて欲しいですね(^_^)




◆ジャンボむしケーキ 桜 関連商品◆








楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ