珈琲メロンパン

コンビニ ローソンで購入した「とっておき宣言」シリーズの新製品のメロンパン。

コーヒーの風味豊かなメロンパンだそうだ。

パッケージをよく見ると

「パンの中の空洞は、フィリングが溶けてできたものです」

との注意書きが…

言い訳がましい注意書きが、何だが気に掛かる…

一口食べてみると、メロンパンは、空気でも抜けたかのように潰れていく。

そして、メロンパン表面のクッキー生地はパンの収縮とともに粉々にひび割れ、机の上がパンくずまみれに…

断面を見ると、潰れたとはいえ、見事な巨大空洞のあとが見てとれる。

これなら言い訳しておきたくなるのもうなずける。

というより、最初から分かってるんなら、商品化前になんとかして欲しいものだ(^^;

中のフィリングは、コーヒー味かと思いきや、何だかよく分からないシロップのようなもので、味も中に入れた意味もよく分からない。

おまけに、クッキー生地のコーヒーの味がいつまでも口の中に残り、後味が良くない。

何というか、ひとことで言うとイマイチな「珈琲メロンパン」なのでした…