乳酸菌入り3種のフルーツパン(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品「乳酸菌入り3種のフルーツパン」。

レーズン、糖漬パイン、糖漬パパイアの3種のドライフルーツと乳酸菌を生地に練り込んで焼き上げたパンとのこと。

パンは4つ入っており、パン2個あたりに乳酸菌が100億個入っているそうですが、乳酸菌は、(殺菌)と書かれており、入っている意味があるのかは謎??


それはさておきさっそく食べてみると、パンは柔らかで口当たりは良いものの、特に乳酸菌の風味らしきものは感じないですね。

ドライフルーツは、ややまばらながらも、どこを食べても何かしらのフルーツが口に入ってくる程度の密度には配置されており、小粒ながらそれぞれのフルーツの主張はちゃんとあって、とっても美味しいセブンイレブンの「乳酸菌入り3種のフルーツパン」。

パンをよく噛んで味わっていると、それぞれのフルーツの酸味や甘みが相まって、まるでフルーツヨーグルトを食べているような錯覚を覚えるのですが、それが乳酸菌のせいかは不明なものの、フルーティーで美味しくて、朝食にピッタリなパンなのでした(^_^)



◆乳酸菌入り3種のフルーツパン 関連商品◆