コンビニ セブンイレブンで購入した7&iのサンドイッチの新製品「栃木県産とちおとめのいちごサンド」。

栃木県産の苺「とちおとめ」と、チョコチップ入りホイップクリームをサンドした、スイーツサンドウィッチとのこと。

イチゴは、やや小ぶりながらも粒がそろっており、価格も税込み¥350円と高めなのは、ブランド苺を使用しているからなのでしょうか?


さっそく食べてみると、パンはとっても柔らかで口当たりが良く、中のクリームもホイップだけでなくカスタードクリームも入っており、実に柔らかでクリーミーな食感が心地良いですね♪

その分、中に入ったチョコチップが食感的に存在感を発揮しており、さらに甘みにも貢献している分、相対的にイチゴの酸味が強調される結果になり、悪目立ちしてしまっているセブンイレブンの「栃木県産とちおとめのいちごサンド」。

イチゴは、みずみずしくて、ジューシーで美味しいのですが、チョコの存在が、スイカに塩をかけるのと逆の効果を生み出す結果となっており、美味しいことは美味しいのですが、せっかくブランド苺を使用しながら、その魅力を存分に発揮し切れていないのが、もったいない気がしますね(^_^;)




◆栃木県産とちおとめのいちごサンド 関連商品◆