NEC_5486

コンビニ ローソンで購入したマチノパンシリーズの新製品「フルーツバターサンド」。

レーズン、クランベリーの砂糖漬け、乾燥いちじく、オレンジピール、レモンピールと5種類ものフルーツが入ったパンをスライスして、2枚のパンの間にバターをはさんだフルーツバターサンドとのこと。

パンは、それほど厚くスライスされていないのですが、断面に見えるドライフルーツが、これでもかと言わんばかりにたくさん入っており、食べる前から味わいに期待が高まりますね!


さっそく食べてみると、パンは薄めにスライスしてある分、水分が抜け気味で若干パサついた印象を覚えるものの、多めに入ったレーズンが水分を補ってくれており、噛むほどにジューシーさとレーズンの味わいが感じられますね。

もちろんフルーツはレーズンだけでなく、かわるがわる様々なフルーツの風味と味わいがあらわれ、それぞれが良いアクセントとなって、飽きることなく美味しく味わえるローソンの「フルーツバターサンド」。

正直、間にサンドされたバターは、そのまま食べると少々クドく感じるので、無くてもいいのでは?という気もしましたが、軽くトーストして溶けてパンに染み込むと、また違った印象になるのかもしれません(^_^)




◆フルーツバターサンド 関連商品◆