コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

チョコレート

純生クリームチョコレート(ローソン)4

純生クリームチョコレート(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したUchi Cafe SWEETSシリーズの新製品「純生クリームチョコレート」。

純生クリームが入った要冷蔵の生チョコレートとのことで、バレンタインが近くなると毎年登場している気がします。

一口大のキューブ状のチョコレートが9粒入って、見た目にも美味しそうですね♪


さっそく食べてみると、とってもやわらかな食感のチョコレートで、噛んでももちろん食感は心地良いのですが、これは噛んではいけないタイプのチョコですね!

舌の上にのせているだけで体温で溶けてくるので、なめらかでカカオの風味豊かなチョコの味わいが、自然と口一杯に広がって、とっても美味しいローソンの「純生クリームチョコレート」。

クリーミーな口どけのチョコはこの商品ならではで、要冷蔵なのもあって、チョコというよりむしろスイーツ的に味わえる、チョコ好きには特におすすめのコンビニスイーツなのでした(^_^)



◆純生クリームチョコレート 関連商品◆




生チョコレート 宇治抹茶(ファミリーマート)3

生チョコ 宇治抹茶(ファミリーマート)

コンビニ ファミリーマートで購入したFAMIMA CAFEの新製品「生チョコレート 宇治抹茶」。

要冷蔵の生チョコレートとのことでスイーツコーナーで販売されていたのですが、バレンタインデー用の限定スイーツのようですね!

チョコレートの表面には宇治抹茶がまぶしてあって、見た目もとっても美味しそう♪


さっそく食べてみると、チョコ表面の抹茶の風味が口の中で「ふわっ」と広がって、とっても心地良いですね♪

原材料にマーガリンを使用しているそうで、溶けた後に若干のくどさを感じるのですが、舌の上で溶けていく感触が素晴らしく、とっても美味しいファミマの「生チョコレート 宇治抹茶」。

思いのほか上げ底のケースに入っており、チョコは厚みがなかったのですが、その分、口溶けの良さにもつながっているようで、トータルでは、まぁ納得です(^_^;)


◆宇治抹茶生チョコレート 関連商品◆

  


いちごトリュフ(サークルKサンクス)5

いちごトリュフ(サークルKサンクス)

コンビニ サークルKサンクスで購入したシェリエドルチェの新製品「いちごトリュフ」。

苺丸ごと一粒をフリーズドライにし、ミルクチョコでコーティングしたチョコレートとのことで、コンビニでは今までなかった商品ですね。

ホワイトチョコでコーティングしたバージョンもあったのですが、今回は、ミルクチョコレート版をチョイス。


さっそく食べてみると、チョコレートの心地よい歯応えとともに、中のフリーズドライイチゴのサクサク食感が合わさって、感動的に心地良い食感を味あわせてくれますね!

味は、ミルクチョコレートの優しい甘みと、苺の爽やかな酸味の対比が、これまたなんとも素晴らしく、とっても美味しいシェリエドルチェの「いちごトリュフ」。

期待をはるかに上回る美味しさとクオリティに感動で、文句無しにオススメの逸品です(^_^)


◆いちごトリュフ 関連商品◆

  


楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • seo

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ