コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

さつまいも

黄金色のスイートポテト(セブンイレブン)3

黄金色のスイートポテト(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品「黄金色のスイートポテト」。

九州産さつまいもを100%使用したスイートポテトとのことで、黄金色というだけあって、鮮やかな焼き色が見た目にも美味しそうですね♪


さっそく食べてみると、なめらかな口当たりが心地良く、手間暇かけてつくられた印象はあるのですが、さつまいも感が低めの印象ですね。

味は、食感とともに広がるサツマイモの風味の他に、生クリームなど、いろんな風味が合わさって豊かな味わいがするものの、何より若干甘みが強過ぎる気がするセブンイレブンの「黄金色のスイートポテト」。

さつまいもの自然な甘さなら良いのですが、確認に原材料を見ると明らかに砂糖、練乳、水飴など混ぜものが多く、不自然な甘さに繋がっており、手間をかけるのは良いのですが、やり過ぎはかえって良くないかと(^_^;)



◆スイートポテト 関連商品◆





もちとろさつまいも棒(セブンイレブン)4

もちとろさつまいも棒(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品スイーツ「もちとろさつまいも棒」。

鬼の金棒をかたどったお餅の中にさつまいもクリームが入っているそうで、節分期間限定販売スイーツのようですね。

パッケージの見た目の派手さと、発想のチープさに少々ひいてしまったのですが、さつまいもクリームというところに誘われて購入してみました(笑)


さっそく食べてみると、お餅の表面の粉で分かりにくいですが、おもち自体も鮮やかな黄色をしており、何よりとろけるようなやわらか食感が素晴らしいですね♪

中のさつまいもクリームはというと、量こそ少なめなのですが、さつまいもの風味とクリーミーな口どけがこれまた素晴らしく、とっても美味しいセブンイレブンの「もちとろさつまいも棒」。

お餅とクリームが一体となってとろける食感が実に素晴らしいのですが、食感と鬼の金棒の醸し出すイメージが全く合っておらず、味が美味しいだけに、この売り方が正しいのかは少々疑問です(^_^;)



◆もちとろさつまいも棒 関連商品◆





しっとり芋ようかん(ミニストップ)5

しっとり芋ようかん(ミニストップ)

コンビニ ミニストップで購入した新製品スイーツ「しっとり芋ようかん」。

ミニサイズの芋ようかんが2本入っており、形こそ羊羹ですが、見たまんまさつまいものビジュアルが、イモ好きとしてはたまりませんね(笑)

1本あたり88kcal と、カロリーがあまり高くないのも良いところ。


さっそく食べてみると、形こそ違えど栗きんとんのサツマイモバージョンといった印象の食感で、まるで裏ごししたかのような、なめらかな舌触りが実に良い感じですね♪

味は、さつまいもの飾らないシンプルな味わいと甘みに、ほんのわずかに効かせた塩気が、昔食べた蒸かしたさつまいもを思い出させてくれる懐かしい味わいのミニストップ「しっとり芋ようかん」。

さつまいもの味わいをそのままに生かした芋ようかんといった印象で、サツマイモ好きとしては、このシンプルさ加減が逆にたまらない魅力ですね(^_^)



◆しっとり芋ようかん 関連商品◆




楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ