コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

コンビニ

厚切りフレンチ(パスコ)3

厚切りフレンチ(パスコ)

コンビニ セブンイレブンで購入したパスコの新製品「厚切りフレンチ」。

商品名どおり厚切りのフレンチトーストなのですが、パンメーカーから直接フレンチトーストが発売されるのは珍しいですね。

上下側面のみパン耳が付いているタイプで、さらにパンは半分にカットされており、ちぎって食べやすいようにとの配慮がされているとのこと。


さっそく食べてみると袋を開けたとたんにあらわれるのがパンの耳で、しかも厚切りなので面積と存在感がかなりのインパクト。

はかってみるとパンの厚み=パン耳の幅は何と4cmもあって、耳は最初に口に入る部分なのにフレンチ液がほとんど染み込んでいないので、口の中がかなりモサつきますね。

パン本体も染み込みはごく表面だけで、食べやすいように入れた切れ目も後から入れてあるようで染み込みには何ら貢献しておらず、多少は食べやすいものの、それ以上ではないPascoの「厚切りフレンチ」。

まずくはないのですが、厚切りなのが裏目に作用しているとしか思えず、コストや運送時に形を保つため等、理由はいろいろ想像つきますが、次は、やわらかく「じゅわっ」と染み出すやつを期待したいですね(^_^)



◆フレンチトースト 関連商品◆




カフェモカホイップロール(セブンイレブン)3

カフェモカホイップロール(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品「カフェモカホイップロール」。

カフェモカホイップをサンドしたロールパンの表面に、チョコレートコーティングがしてあるのですが、袋の上から触っただけで判るかなり分厚いチョコで、これは食感に期待したくなりますね♪


さっそく食べてみると、袋を開けたとたんに香るモカの香りは素晴らしいのですが、食べると意外にチョコは柔らかく「パリッ」かんは全くないのですが、口どけとともに広がるモカの風味は、なかなか良い感じですね。

ホイップも口どけが良く、それだけでも十分美味しいのですが、ホイップの中心に細長い板チョコが隠れて入っており、このチョコが「ポリッ」と実に心地良い歯応えがあって、心にくい演出となっているセブンイレブンの「カフェモカホイップロール」。

表面のチョココーティングで期待を軽く裏切っておいて、隠しチョコのサプライズな演出でアゲるという、手玉にとられた感もまた楽しといったところですかね(^_^)



◆カフェモカ 関連商品◆




バタークロワッサン(ローソン)3

バタークロワッサン(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品「バタークロワッサン」。

パッケージの写真からすると、ひとくちかじっただけで「サクッ」と心地良い食感がしそうなビジュアルで、見た目からして実に美味しそうなクロワッサンですね!


さっそく食べてみると、袋を開けただけで香るバターの香ばしい香りが、それだけで食欲をそそりますね♪

ところが食べると思いのほかバターの香ばしさを感じず、クロワッサン自体の食感もしっとりやわらかで、まずくはないものの、強いて言えばデニッシュに近い印象のローソン「バタークロワッサン」。

バターというより油っぽいといった方が適切な印象で、ひょっとするとトースターで焼けば多少雰囲気が変わるのかもしれませんが、パッケージのビジュアルに期待し過ぎると、ちょっと肩すかしをくらった感がありますね(^_^;)



◆バタークロワッサン 関連商品◆




楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ



ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • seo

タグクラウド

























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ