コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

サンドウィッチ

栃木県産とちおとめのいちごサンド (セブンイレブン)3



コンビニ セブンイレブンで購入した7&iのサンドイッチの新製品「栃木県産とちおとめのいちごサンド」。

栃木県産の苺「とちおとめ」と、チョコチップ入りホイップクリームをサンドした、スイーツサンドウィッチとのこと。

イチゴは、やや小ぶりながらも粒がそろっており、価格も税込み¥350円と高めなのは、ブランド苺を使用しているからなのでしょうか?


さっそく食べてみると、パンはとっても柔らかで口当たりが良く、中のクリームもホイップだけでなくカスタードクリームも入っており、実に柔らかでクリーミーな食感が心地良いですね♪

その分、中に入ったチョコチップが食感的に存在感を発揮しており、さらに甘みにも貢献している分、相対的にイチゴの酸味が強調される結果になり、悪目立ちしてしまっているセブンイレブンの「栃木県産とちおとめのいちごサンド」。

イチゴは、みずみずしくて、ジューシーで美味しいのですが、チョコの存在が、スイカに塩をかけるのと逆の効果を生み出す結果となっており、美味しいことは美味しいのですが、せっかくブランド苺を使用しながら、その魅力を存分に発揮し切れていないのが、もったいない気がしますね(^_^;)




◆栃木県産とちおとめのいちごサンド 関連商品◆








ホイップとカスタードのWクリームいちごサンド (セブンイレブン)5

ホイップとカスタードのWクリームいちごサンド (セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した7&iのサンドイッチの新製品「いちごサンド」。

苺とホイップクリーム、カスタードクリームのWクリームをサンドしたデザートサンドウィッチとのこと。

カスタードクリームに使用している卵は全て、パティシエの声から生まれた卵「エグロワイヤル」とのことで、素材へのこだわりが感じられますね。


さっそく食べてみると、パンはとっても柔らかで口当たりが良く、中のクリームとの食感的一体感が良い感じですね♪

中のイチゴはフレッシュかつジューシーで、クリームとも相性が抜群で、とっても美味しいセブンイレブンの「いちごサンド」。

クリームが本格的になって、苺のショートケーキに近づいたかというと、パンの普段は感じないわずかな塩気が一層際だって、違和感がより増した気がするのですが、その違和感こそがいちごサンドの一番の魅力という、不思議なデザートなのでした(^_^)




◆いちごサンド 関連商品◆







モンブランサンドウィッチ(ローソン)5

モンブランサンドウィッチ(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したMACHI Cafeシリーズの新製品「モンブランサンド」。

なんと大胆にもモンブランとホイップクリームをサンドしたサンドウィッチとのこと。

栗は、通常の黄色いマロンと渋皮入りのマロンの2種類の味わいが楽しめるそうで、栗好きとしては見過ごせません(^_^)


さっそく食べてみると、濃厚なモンブランクリームとホイップクリームの組み合わせはとっても美味しく、スイーツそのもの!

しかし、サンドイッチということで、当然パンにサンドされているのですが、これが意外にも違和感なく、とっても美味しい「モンブランサンドウィッチ」。

苺やフルーツをサンドしたサンドウィッチというのはありましたが、モンブランをサンドするというのはかなり斬新な発想で、しかも文句なしの相性の良さ!

特に粒々の栗も入った渋皮入りのモンブランは、それだけとっても絶品のクオリティーで、美味しさに脱帽なのでした(^_^)


◆モンブラン 関連商品◆

  銀座千疋屋銀座モンブラン> ID:E8401480



楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索
月別アーカイブ

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ