コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

セブンイレブン

バスクチーズケーキ (セブンイレブン)4

バスクチーズケーキ (セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品スイーツ「バスクチーズケーキ」。

セブンイレブン史上最高に美味しいチーズケーキとの触れ込みの人気スイーツ「バスクチーズケーキ」が、早くもリニューアルされた模様ですね!

フランス産クリームチーズを使用して、とろける食感の新バスクにバージョンアップしたとの事ですが、心なしか焼き色が薄く変化したような気がしますね。


さっそく食べてみると、まさにとろける口どけのレアチーズケーキのような口あたりのチーズケーキで、食感が実に心地いいですね!

味はというと、チーズクリームの濃厚な味わいが口どけとともに口一杯に広がって、とっても美味しいセブンイレブンの「バスクチーズケーキ」。

意外やいい意味であっさり感が増しており、濃厚なのにくど過ぎる事が全くなく、罪悪感なしで食べられるのが、むしろ逆に罪悪なのかもしれません(^_^)笑




◆バスクチーズケーキ 関連商品◆








マスカルポーネ使用のチーズ蒸しケーキ (セブンイレブン)3

マスカルポーネ使用のチーズ蒸し

コンビニ セブンイレブンで購入した7&iプレミアムの新製品「マスカルポーネ使用のチーズ蒸しケーキ」。

チーズにマスカルポーネを使用したチーズ蒸しケーキとのことで、見た目での差別化が図れないからなのか、実に説明的な商品名ですね。

見た目は普通の蒸しチーズケーキと大差ないのですが、サイズの割には重量感があって、味には期待してしまいますね!


さっそく食べてみると密度感が高い生地で、かなりのしっかり感があって、普通の蒸しケーキより食べ応えがある印象ですね。

味はチーズの風味が普通のチーズ蒸しケーキよりも強めに感じられるのですが、クド過ぎることはなく、上品な味わいに好感が持てるセブンイレブンの「マスカルポーネ使用のチーズ蒸しケーキ」。

マスカルポーネを使用しているという思い込み補正が、なきにしもあらずですが、十分おいしく、見かけたら試してみる価値はあるかと(^_^)




◆マスカルポーネ使用のチーズ蒸しケーキ 関連商品◆


  






こんがり3種チーズのもっちりパン (セブンイレブン)3

こんがり3種チーズのもっちりパン (セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した7&iプレミアムの新製品「こんがり3種チーズのもっちりパン」。

3種のチーズをトッピングした、もっちり食感のパンとのことで、チーズの焼き色がいかにもおいしそうに見えますね!

電子レンジで「温めておいしい」と書いてありますが、今回はそのまま食べてみることに。


さっそく食べてみると、パンは厚みがほとんど無い割に、ふんわり柔らかで、かむほどにもっちり感が感じられるパンですね!

トッピングされたチーズはというと、こちらもパン同様薄く、ほんの表面に薄く張り付いているだけなのですが、塩気がきいて焦げ目が香ばしく、風味も豊かでとってもおいしい、セブンイレブンの「こんがり3種チーズのもっちりパン」。

そのまま食べても十分においしかったのですが、温めて食べると、これは確かにさらにおいしくなりそうですね(^_^)




◆3種チーズ 関連商品◆


  






楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索
月別アーカイブ

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ