コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

チョコレート

ベルギーチョコのふんわりサンド(ローソン)4

ベルギーチョコのふんわりサンド(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したUchi Cafe SWEETSシリーズの新製品「ベルギーチョコのふんわりサンド」。

ベルギー産チョコレートを使用したクリームをサンドしたブッセのようで、表面にはクラッシュアーモンドもトッピングされていますね。


さっそく食べてみると、ふんわりやわらかで「しゅわーっ」と音がするほどのブッセの食感が実に心地良いですね!

中のベルギーチョコクリームもホイップクリームがベースのようで、その分、チョコの風味が若干弱めなものの、ふんわりやわらかな口当たりは素晴らしいローソンの「ベルギーチョコのふんわりサンド」。

ブッセ、クリームともにふんわり感が素晴らしい分、逆にクラッシュアーモンドが少々ワル目立ちしている印象で、香ばしく食感的アクセントではあるものの、ない方が良かったかもしれません(^_^;)



◆ベルギーチョコ 関連商品◆

  


もちもちチョコパン(セブンイレブン)4

もちもちチョコパン(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品「もちもちチョコパン」。

白い生地にチョコレート生地を練り込んで焼き上げた、もちもち食感のチョコパンとのことで、白とチョコレート色のコントラストが、いかにも美味しそうに見えますね♪

溶けないタイプとはいえ、この暑い夏の時期にチョコレートのパンを投入してくる意図がいまいち不明ですが、需要があるとの判断なのでしょうか?


さっそく食べてみると、摩擦で袋から取り出すのも苦労するほどしっとりした生地のパンだけあって、口に入れても、しっとりもっちりとした食感が実に心地良いですね♪

チョコの味わいも良い意味で強過ぎず、さっぱりしているので、気温にかかわらず美味しく味わえるセブンイレブンの「もちもちチョコパン」。

噛むほどに味わい深い安定した美味しさで、きっと季節を問わず購入しているファンがいるのでしょうね(^_^)



◆もちもちチョコパン 関連商品◆




スプーンで食べるくちどけ濃厚カカオ(ローソン)5

スプーンで食べるくちどけ濃厚カカオ(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品「スプーンで食べるくちどけ濃厚カカオ」。

ハイカカオチョコレートを使用したくちどけ濃厚チーズの姉妹品で、見た目いかにもスイーツながら、売っているのはパンコーナーという新コンセプトの商品。

持ってみると結構な重量感で、同シリーズのチーズが美味しかっただけに、こちらも味にかなり期待してしまいますね♪


さっそく食べてみると、しっとりとして確かに口どけを感じさせてくれる独特の食感が何とも心地良く、常温なのにスイーツ然とした濃厚なとろける食感を保っているのがすごいですね!

味は甘さ控えめで、カカオの含有率が高いチョコレートのようなほろ苦で大人なカカオ風味がこれまた心地良い、ローソンの「スプーンで食べるくちどけ濃厚カカオ」。

チョコレートではなく、「カカオ」としたのも納得の味わいで、大人な雰囲気のチョコスイーツとして味わえる十分なクオリティーを持っていると思います(^_^)



◆くちどけ濃厚カカオ 関連商品◆




楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ



ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • seo

タグクラウド























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ