コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

ラムレーズン

ちぎれるラムレーズンクリームフランスパン (ローソン)4

ちぎれるラムレーズンクリームフランスパン (ローソン)

コンビニ ローソンで購入したローソンベーカリーの新製品「ちぎれるラムレーズンクリームフランスパン」。

ラムレーズンクリームをサンドした千切れるフランスパンとのことで、レーズンではなくラムレーズンを使用したパンというのは珍しいですね。

パンもフランスパンにしては白めの色合いが珍しく、これまでにないこだわりを感じます!


さっそく食べてみると、白いパンはソフトフランスパンといった印象で、やわらかくて口当たりは良いのですが、ちぎりパンというほど狙った場所で上手くちぎれないですね。

中のラムレーズンクリームはというと、大粒のラムレーズンの心地良い食感とともに広がるラム酒の風味が素晴らしく、パンとも好相性でとっても美味しい、ローソンの「ちぎれるラムレーズンクリームフランスパン」。

クリームのベースはマーガリンの風味が強く、個人的には少々苦手ですが、ラムの風味が合わさったレーズンバターサンドを思わせるパンのねらいは面白く、見かけたらぜひ一度試してみてもらいたいですね(^_^)




◆ちぎれるラムレーズンクリームフランスパン 関連商品◆







ちぎれるラムレーズンクリームサンド(ローソン)4

ちぎれるラムレーズンクリームサンド(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品「ちぎれるラムレーズンクリームサンド」。

ちぎりやすいようにくびれを多く作ったパンに、ラムレーズンクリームをサンドしてあるのが上からも見えますね。

パンとラムレーズンの組み合わせというのは、ありそうで意外になかった発想かも。


さっそく食べてみると、パンは中は柔らかいのですが表面の生地がしっかりしており、結構しっかり噛まないとちぎれないので、くびれの部分は表面の生地が薄くて確かに千切れやすくなってますね。

しっかり生地のパンなのでじっくりと噛んでいるうちに、ラムレーズンクリームの風味も広がってきて、とっても美味しいローソンの「ちぎれるラムレーズンクリームサンド」。

クリームは単にサンドしてあるだけでなく、クリームが入る部分のパンを削ってあるのかスペースを広くしてクリームがたっぷり入る工夫があって、目立たないところにもこだわりがあるのが良いですね(^_^)



◆レーズンクリームサンド 関連商品◆





プディングパイ ラムレーズン入りファーブルトン(ローソン)3

プディングパイ ラムレーズン入りファーブルトン(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品「プディングパイ ラムレーズン入り~ファーブルトン~」。

フランスの伝統菓子「ファーブルトン」をイメージした、ラムレーズン入りのプディングパイとのこと。

ファーブルトンとは聞き慣れませんが、フランスブルターニュ地方の伝統的な焼き菓子らしく、むっちりとした食感が特徴のようです。


さっそく食べてみると、パイとはいうもののサクっとした食感は全くなく、確かにむちっとした弾力のある独特の食感がありますね!

味はプリンのカスタード風味とラムレーズンの風味が心地良く、好相性でとっても美味しいローソンの「プディングパイ」。

普通のパイをイメージすると全くの別物と言えますが、弾力のある食感は面白いので、ファーブルトンをまだ未体験の方は試してみる価値アリかも(^_^)


◆プディングパイ 関連商品◆

  


楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索
月別アーカイブ

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ