コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

レーズン

風味豊かなレーズンブレッド (セブンイレブン)4

風味豊かなレーズンブレッド (セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した7&iプレミアムの新製品「風味豊かなレーズンブレッド 」。

レーズンブレッドが特に何のアピールもなく、いつの間にかモデルチェンジされていたようですね。

風味豊かなレーズンを生地に練り込んで焼き上げた1/4斤サイズの食パンが2枚入っており、サイズは小さいものの厚みは十分!


風味豊かなレーズンブレッド (セブンイレブン)

袋から取り出してみると、レーズンは微妙に配置がまばらで、沢山入っているような、意外にそうでもないような、何とも言えない印象を受けるのはパンのサイズ感のせいなのでしょうか??


それはさておきさっそく食べてみると、パンは相変わらず耳も含めて、しっとりやわらかな食感が心地良く、パン耳を意識させない食べやすさが素晴らしいですね!

パン自体も食感が良く十分に味わい深いのですが、なんと言ってもレーズンがそれ自体のジューシーさに加えて、ワインに漬け込まれた風味豊かなジューシーさが加わって、とっても美味しいセブンイレブン「風味豊かなレーズンブレッド」。

サイズ感も丁度良く、おやつ的にも食事的にも味わえるパンに仕上がっており、トーストしても美味しそうですが、そのまま食べても十分美味しく、レーズンの豊かな風味を存分に味わうためにも、むしろそちらをオススメします(^_^)




◆風味豊かなレーズンブレッド 関連商品◆








レーズンが入ったアップルブレッド (セブンイレブン)3

NEC_5134

コンビニ セブンイレブンで購入した7&iプレミアムの新製品「レーズンが入ったアップルブレッド」。

りんごのシロップ漬けとレーズンが入ったパンとのことですが、パンの表面に見えているのは、リンゴではなくカスタードのようですね。

アップル、レーズンともにパンの中に入っているようで、わかりやすい商品名をつけた割りには、なぜか分かりにくいパンの作りになっていますね。


さっそく食べてみると、アップルとレーズンはパンの中心部に隠れるように入っており、量も少ないのですがフルーティーで心地良い食感も残していますね。

ただし砂糖漬けなのもあって味は甘めで、さらにパンにトッピングされたカスタードとシュガーも相まって、全体的にとっても甘い印象のセブンイレブンの「レーズンが入ったアップルブレッド」。

完全に装飾過剰のパンで、サービス精神旺盛なのは良いのですが、主役がかすむほど脇役を配置するのはいかがなものかと思いますし、そもそも主役もレーズンとアップルの二段構えで、少々欲張り過ぎなのではないかと(^_^;)




◆レーズンが入ったアップルブレッド 関連商品◆







レーズンバターロール(セブンイレブン)3

レーズンバターロール(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した7&iプレミアムの新製品「レーズンバターロール」。

しっとりもっちり食感のバターロールの生地に、レーズンを練り込んで焼き上げたパンとのことで、小さめのサイズのパンが4つ入っていますね。

この商品の前身として、「レーズンロール」と「バターロール」があって、めでたく合体した新製品のようなのですが、この商品のとなりに、レーズンロールとバターロールが普通に並んで売っており、商品数の見直しによる合理化ではなく、併売しているのにビックリ!?です(^_^;)


それはさておきさっそく食べてみると、ふんわり柔らかな食感のパンは、しっとり感も十分で風味が良く、思いのほかレベルが高いですね!

レーズンも大粒で食感が良く、とってもジューシーで味わい深い、セブンイレブンの「レーズンバターロール」。

レーズンの数は意外にバラツキがあって、多いものもあれば、ほとんど入っていないハズレ個体もあるものの、個体差で許容できる範疇で、税込み¥108円という価格を考えれば十分満足感は高いですね(^_^)




◆レーズンバターロール 関連商品◆






楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ