コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

ロールケーキ

和栗のひとくちロール(ローソン)4

和栗のひとくちロール(ローソン)

コンビニ ローソンで購入した新製品「和栗のひとくちロール」。

和栗のペースト入りクリームを生地に巻き込んだ、一口サイズのロールケーキとのことで、1本のロールケーキに切れ目が入って5切れに切り分けられており、食べやすいようになっていますね。


さっそく食べてみると、ロールケーキは食感が柔らかなだけでなく、表面には焼き目がついており、風味もあって良い感じですね。

中のクリームは栗の風味と控えめな甘さが和栗の雰囲気にマッチして、とっても美味しいローソンの「和栗のひとくちロール」。

パンコーナーで売っていたのですが、スイーツテイスト十分で、おまけに一口サイズなので食べやすく、5切れあったのにあっという間に完食してしまいました(^_^)



◆和栗のひとくちロール 関連商品◆




もちもち宇治抹茶ロール(セブンイレブン)3

もちもち宇治抹茶ロール(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品スイーツ「もちもち宇治抹茶ロール」。

宇治抹茶カスタードホイップクリームをもちもち宇治抹茶スポンジで包み込んだロールケーキとのこと。

やや小降りで一口サイズより気持ち大きいくらいのロールケーキですが、三切れ入ってボリュームも十分ですね!


さっそく食べてみると、サイズが小さい分、取り出して食べ易いだけでなく、相対的にスポンジケーキの割合が多くて、もちもちした弾力感を強く感じられるのが良いですね!

その分、中のクリームは量が少なめな印象は受けるものの、濃厚な抹茶風味と十分な甘みで、味わい的にちゃんとバランスがとれていて、とっても美味しい「もちもち宇治抹茶ロール」。

最近コンビニでは、クリームたっぷりの一重のロールケーキが主流で、スプーンで食べるみたいなのが定着してますが、今回は、サイズが小さいもののロールケーキを食べてる感が出てて、ある意味新鮮でした(^_^)



◆もちもち宇治抹茶ロール 関連商品◆




プレミアム スパイス香るチャイのロールケーキ(ローソン)3

プレミアム スパイス香るチャイのロールケーキ(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したUchi Cafe SWEETSプレミアムシリーズの新製品「スパイス香るチャイのロールケーキ」。

スパイスにシナモンとジンジャーを使用したチャイのロールケーキとのことで、紅茶を使用したスイーツはたまにありますが、チャイは珍しいですね。


さっそく食べてみると、スポンジケーキには紅茶の茶葉がちりばめてあり、風味がちゃんと感じられて良い感じですね。

中のクリームは、半分がミルク風味の白いクリームで、残りの半分がスパイスの効いた濃いめのチャイ風味になっているローソンの「プレミアム スパイス香るチャイのロールケーキ」。

スポンジケーキと2種類のクリームを意図的に等量くらいずつすくって同時に食べると、口の中で確かにチャイ風味になるのですが、意図的にというところが難点で、スプーンで普通にすくって食べたら、部分的な味わいしか感じられないというのは、評価が分かれるところかもしれませんね(^_^;)



◆チャイのロールケーキ 関連商品◆




楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ



ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • seo

タグクラウド

























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ