コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

和栗

和栗のプリン (ミニストップ)2

和栗のプリン (ミニストップ)

コンビニ ミニストップで購入したミニストップカフェ秋の味覚シリーズスイーツの新製品「和栗のプリン」。

和栗のプリンとのことで、プリン表面にトッピングしてある栗のホイップらしき演出が、今までにないビジュアルで、なかなかに美味しそうな雰囲気を醸し出していますね!

そもそも栗味のプリンというもの自体も珍しく、どんな味なのかとっても楽しみ♪


さっそく食べてみると、トッピングされたホイップクリームは栗の風味が心地良く、口に入れた瞬間「フワッ」と香る栗の香りがたまりませんね♪

プリン本体はというと、濃厚なとろける舌触りのプリンで、口溶けはとっても良いのですが、栗の風味が思ったよりもかなりマイルドで、少々インパクトに欠けるミニストップの「和栗のプリン」。

プリンとしてはまずいわけではなく、意図的な栗風味を演出されるよりは、自然な栗風味で好感は持てると言えなくもないのですが、やっぱり何か物足りないというのが正直な感想です(^_^;)




◆和栗のプリン 関連商品◆


  




ちぎれる和栗クリームフランスパン(ローソン)2

ちぎれる和栗クリームフランスパン(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したローソンベーカリーの新製品「ちぎれる和栗クリームフランスパン」。

栗の砂糖漬けと和栗ペーストを練り込んだクリームをサンドした、ちぎれるフランスパンとのこと。

パンは生地が焦げ茶色をしており、色が少し濃すぎる気はしますが、色だけ見ると栗の外観を意識しているのでしょうか。


さっそく食べてみると、フランスパンにしては柔らかめの食感のパンですが、特にちぎりやすい印象は受けず、色の割に風味もありませんね。

一方、中のクリームはパンの中心部に外からは分からない空間があって、外観から想像するよりたっぷりクリームが入っているのですが、風味は少なくとても淡泊な味わいのローソン「ちぎれる和栗クリームフランスパン」。

見た目的にはインパクトがあって目をひくフランスパンなのですが、味は淡泊で中身がないという、残念ながら購入して一番がっかりするタイプのパンなのでした(^_^;)




◆ちぎれる和栗クリームフランスパン 関連商品◆







マカロン(和栗&ピスタチオ)ローソン3

マカロン(和栗&ピスタチオ)ローソン

コンビニ ローソンで購入したUchi Cafe Sweetsシリーズの新製品「マカロン(和栗&ピスタチオ)」。

一口サイズの和栗のマカロンとピスタチオのマカロンが、一つずつ入ってセットになってますね。

和栗はともかく、ピスタチオの色が少々派手な印象ですが、はたして味はどうでしょうか?


さっそく食べてみると、ともに表面の「サクッ」とした歯ごたえと、そのあとのふんわり柔らかなマカロンの食感が秀逸ですね!

味は和栗、ピスタチオともに濃厚な風味のペーストがサンドしてあり、とっても美味しいローソンの「マカロン(和栗&ピスタチオ)」。

ピスタチオマカロンの色は、表面以上に中の方が強烈で、若干引いてしまったものの、味わい的には個性の弱さを引き立てようという努力が感じられて良いです(^_^)



◆マカロン(和栗&ピスタチオ) 関連商品◆




楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ