コンビニ探検隊 シーズン2

コンビニは日本最後の秘境!? 毎日通っても食べ尽くせない、コンビニで発見した新製品、オリジナル商品、ご当地商品を求めてさまようコンビニ探険記第2章

芋ようかん

しっとり芋ようかん(ミニストップ)5

しっとり芋ようかん(ミニストップ)

コンビニ ミニストップで購入した新製品スイーツ「しっとり芋ようかん」。

ミニサイズの芋ようかんが2本入っており、形こそ羊羹ですが、見たまんまさつまいものビジュアルが、イモ好きとしてはたまりませんね(笑)

1本あたり88kcal と、カロリーがあまり高くないのも良いところ。


さっそく食べてみると、形こそ違えど栗きんとんのサツマイモバージョンといった印象の食感で、まるで裏ごししたかのような、なめらかな舌触りが実に良い感じですね♪

味は、さつまいもの飾らないシンプルな味わいと甘みに、ほんのわずかに効かせた塩気が、昔食べた蒸かしたさつまいもを思い出させてくれる懐かしい味わいのミニストップ「しっとり芋ようかん」。

さつまいもの味わいをそのままに生かした芋ようかんといった印象で、サツマイモ好きとしては、このシンプルさ加減が逆にたまらない魅力ですね(^_^)



◆しっとり芋ようかん 関連商品◆




安納芋の芋ようかん(ローソン)3

安納芋の芋ようかん(ローソン)

コンビニ ローソンで購入したUchi Cafe SWEETSシリーズの新製品「安納芋の芋ようかん」。

安納芋で出来た一口サイズのいも羊羹のようですが、サイズのわりに¥150円と結構価格が高めですね。


さっそく食べてみると、圧縮されたおいもといった印象なのですが、有名な浅草の舟和の芋ようかんと比べると水分が多めでしっとり感があるので、柔らかでクリーミーな食感が良い感じではありますが、イモ感は少々低い気がしますね。

味はイモの自然な甘みだけなのですが十分甘く、イモ好きとしては、それなりに満足できるローソン「安納芋の芋ようかん」。

ただ、色合い的には安納芋っぽいものの味わいはサツマイモと大差なく、原材料を見てもサツマイモペーストとあって、価格を考えると、どの程度安納芋が入っているのか少々首をひねりたくなりますね(^_^;)


◆安納芋の芋ようかん 関連商品◆




ひとくちおいも(セブンイレブン)5

ひとくちおいも(セブンイレブン)

コンビニ セブンイレブンで購入した新製品和スイーツ「ひとくちおいも」。

一口サイズに丸めたサツマイモの芋ようかんのようですね!

シンプルといえばシンプルなのですが、見た目のインパクトが少々弱く、いってみれば地味(^_^;)

とはいえ芋好きとしては、見過ごせないスイーツです(笑)


さっそく食べてみると、柔らかな食感とともにサツマイモの風味が口いっぱいに広がって美味しく、ほんのり効いた塩気も芋の自然な甘みを引き立ててくれていますね!

さつまいも感が高く、一口サイズで食べ易いので一気に完食してしまったセブンイレブンの「ひとくちおいも」。

爪楊枝でも付けてくれると、食べ易くて気が利いてるは思いますが、それをさっ引いても芋好きならオススメの一品なのでした(^_^)


◆ひとくちおいも 関連商品◆

ひとくち芋ようかん4パック入り  



楽天市場
ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

ブログランキング


記事検索

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

タグクラウド
























































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ